小学生が読解力を身につける方法

query_builder 2023/01/01
コラム
39

国際学力テストの結果により、日本人の読解力は低下傾向にあることが分かっています。
そのため、自身の子供には読解力を身につけてほしいと考えている方は多いのではないでしょうか?
当記事では、小学生が読解力を身につける方法について紹介します。

▼小学生が読解力を身につける方法
■読書をする
読書は、読解力を身につける王道的な方法です。
読書を行うことで文字・文章から頭の中で状況をイメージし、論理的思考力と想像力を鍛えられるでしょう。
その結果、文字から得られた情報を瞬時に理解できるようになり、経験と紐づけて解釈する力である読解力が身につきます。
また、音読しながら読書すれば読み飛ばしがなくなるため、物語の理解が深まるんです。

■読書の感想を書きだす
より効率的に読解力を身につけるのであれば、読書の感想をノート等に書きだすのもオススメです。
感想は読書して内容を理解できていないと書けないため、読解力と要約する能力が身につきます。

■学習塾に通う
読解力だけでなく学力も身につけたい場合は、学習塾に通うのも良いでしょう。
学習塾では国語として文章に触れる機会が多いため、必然的に読解力を身につけることが可能です。

▼まとめ
読解力は読書をする習慣さえ作れば、簡単に身につけることができます。
ただ学力も身につけたい場合は、学習塾に通うのがオススメですね。
弊社は栃木市で学習塾を営んでおり、子供の考える土台を作るサポートをしています。
お子様の読解力を鍛えたい方は、いつでもお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 子どもの話す力を伸ばすためのポイント

    query_builder 2024/02/01
  • 理科の勉強法について

    query_builder 2024/01/03
  • 予習のやり方のコツについて

    query_builder 2023/12/05
  • 勉強中に眠いときの対策について

    query_builder 2023/11/03
  • 勉強部屋を作るメリットとは

    query_builder 2023/10/01

CATEGORY

ARCHIVE